明日でお別れなのね

| コメント(0)
明後日から走り始める 北陸新幹線。

金沢・富山辺りでは大盛り上がりですけど。 東京から出かけるところは
沢山あるから油断は出来ませんよ な 春を迎えつつありますね。


明日 3/13で終わってしまうのは

長野新幹線 軽井沢始発のあさま 
信越本線 長野?直江津間 と 妙高号、くびきの号

DSC_0023.JPG


北陸本線 金沢ー直江津間 と ほぼすべての優等列車と
DSCN0451.JPG

交直両用電車たち(富山ー直江津間)
DSCN0440.JPG

 新幹線作ってやったから在来線は地方自治体に押し付けて赤字は税金補填なっ みたいな
地方軽視施策始めた時点で 1996年の自民・社民・さきがけ政権のバッドデシジョンなんでしょうね。

 百万歩譲って 信越本線は上越本線で代替できるとして、
北陸本線は物流の背骨でしょう?

 東海道本線がダウンした時に東西の物流を確保するために 上越→信越→北陸ルートは
ぜひとも確保していただきたいと思うのですけれどね。

 4年前に山や東北へ物資を運んだのは鉄道ということを、もう忘れてしまったのですかねぇ。
当時の政権なら仕方ないけど今の政権にはしっかりと考えて頂きたい。

 地方に任せるのではなくて一体経営で並行在来線を運営して欲しいなぁとおもうのだけど
赤字路線(我がしなの鉄道は違うけど)ばかりで自治体からの補助がないと続けられないから
合併はむずかしいんでしょうねぇ。

 信越本線鉄道会社とか北陸本線鉄道会社にすれば良いのにと思ってしまいます。

 なんの問題もなかった あさまサンライズ号、旧国鉄の189系特急車両を使って
小諸から長野まで快適な移動ができたこの車両も、 信越本線が北しなの線と越後トキめき鉄道(なんて品の無い名前だ)に分割されたので

 明日で廃止ですって

DSCN0396.JPG

金沢、富山から「かがやき」に乗ってくる観光客の方々は 長野で乗り換えになるので
この車両を改造して一日3便で良いから長野ー軽井沢の有料急行で走らせてくれないかなぁ。

 JR東日本長野支社からなくなるなんてことになりませんように。



コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2015年3月12日 06:29に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「霧の食堂」です。

次の記事は「今日でお別れなのね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村