2エンド連結体験

| コメント(0)


 朝ご飯を横川で食べようと思って少し早めに碓氷峠を下りたかったんてすけど、

壊れた混合栓の取り外しに手間取り横川到着08:30


 おぎのやでコーヒー飲もうと思って滑り込めば開店時間は9:00 ┐(´д`)┌ヤレヤレ

 
 空きっ腹抱えて鉄道文化むらへ。


 この日はバックで車掌車に連結する2エンド連結体験の検定試験。

 合格すれば実際に連結出来るんです。



 この日のロクサンは12号機、床が木でできている相性の良い機関車。

 まずは普通の手順で関所食堂まで往復。

 連結停止位置で停止したら反対側の運転席へ。



 ATS 切り替えなし。

 バーニア、ATS はオフのまま制御装置NFBだけONして通電試験。

 1気圧残して自動 ブレーキ確認、単弁非常ブレーキバネ確認。

 窓から顔を乗り出して手旗を頼りに練習器の黄色いバーにコツンと当てるのが検定試験。

 三回やって1-3-1 合格です(^_^)b



 2コマ予約していたので引き続き連結。

 だんだんと慣れてきたのか20メートル先の連結音がガシャンとちゃんと聞けましたヽ(^。^)丿


 次は3月、憧れの重連統括運転です。



 この日の御師匠は横川で鉄道マンしていたT さん。

 運転の合間に碓氷バイパスと旧道との分岐あたりは発電所があったとか、
今の変電所辺りに官舎があったとか、独身者はアパートで妻帯者は長屋だったとかと、

 昔の話をたくさん聞くことができました。

 これも運転体験の醍醐味なんです。
鉄道ファンというより昔話ファンなのかもしれません。

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、Kazuki Hayashidaが2015年2月 8日 10:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「水道ブシャー」です。

次の記事は「山崎12年 出荷止めるって。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村