次の記事 :自然を守るというのは難しいね    前の記事:種村直樹さん逝く

神田須田町 蕎麦屋巡り

| コメント(0)


 東京のサラリーマンの一つが昼飯。一年前は外出が多かったからどこで昼飯するのかはちょっとした問題なんですよね。

 外出の少ない今の仕事、田町ならともかく新木場ではまともな定食屋はひとつだけで後はファーストフードばかり。

 身体壊しそう。


 先日病院への道すがら神田で降りてみました。

目指すは須田町交差点。


 まつやは相変わらずの風情で良い味出してますね、お母さんはお元気でしょうか?

 続いて 最近復活した藪。

モダンな造りになっちゃってて、店も少し大きくなったのかな?

 モダンな定食屋の分お客様の年齢層が高いので相殺されてる感じがします(^◇^;)

 ちょっと戻って六文そばへ。数年前まで20店舗以上有ったのが今は片手位まで減りました。

 不況のせいというより継承しなかったというのが正しいのでしょうね。

 オーナーがお年だし、店は都内の一等地ですからねんけど会社組織にしてビル建てて悠々自適といった感じなのかも知れません。

 混雑している藪はパスして、まつやの丼物と天秤にかけてくれこの日は六文そば。

 げそ天とソーセージ天の温かいそば。クラッシュドペッパーを添えていただきます。

 げそ天のゲソが太いことこの上なし、これに魚肉ソーセージ天という唐橋ユミと加賀まりこに囲まれて飲んでいるような快感がたまりませんです。

 さてさて今日のお昼は何を食べようか...

コメントする

このサイトについて

 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ



Powered by Movable Type 7.0.1