乗務13回目

| コメント(0)


 金曜夜はボージャンで午前様、土曜日夜は一夢庵でと肝臓耐久レースを終えた日曜日の朝。


 ハルタの角食パンで朝ご飯したら横川まで山を降りる、恩賀の分岐まで来ると蝋梅と紅梅かさいていて群馬は春だね。


 やってきたのは鉄道文化むら。13回目の運転体験でした。


 機器の扱いには慣れてきたと思うのだけれど最後の停車位置が決まらない(T_T)


 トロッコ列車の分岐前で減速、停止位置から三本目で2つ込め。一本前で3回目の減圧。


 60センチ手前で停止 (T_T)


 ポイント通過してから僅かに上りなのは何回も聞いているのだけれど、目の前の緩急車が目前に迫るとびびる(^_^;)


 最後は2つ込めで止まるとの事なので(よい子は最初からやっちゃダメだよ)次回はもう少し勇気を出したいと思います。


 なかなか機関士への道は厳しい。


 車輪の磨耗が進んでいる24号機、先日台車を外して置いてありました。台車だけをトラックで送って整備するのだそうです。

 早ければ来月には復活する予定なのだそうでとても良かった。整備も大変だけれど富岡製糸工場になんか金かけないで横川に費用を掛けて欲しいなあ。

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、が2012年3月12日 08:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「薪ストーブの燃やし方」です。

次の記事は「焼き牡蠣食べて復興支援」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村