駅蕎麦のルーツは軽井沢 ?

| コメント(2)
日曜日は引きこもり。世界最大の出会い系サイト(失礼っ) Facebook の研究に時間を費やす。

実は遥か前に登録していたのだが、友達のいないミクシイみたいで無人島に1人な状態なのだ。

未だに有効な使い方が分からない。


軽井沢駅のしなの鉄道改札脇にある、おぎのやの立ち食いそば。横川のドライブインでは30年前に輪ゴムみたいな蕎麦だった記憶があるが、今は横川でも普通の蕎麦を出してくれるのは有難い。

軽井沢では生麺を茹でるので少々高いが時々食べる。難点は夕方になるとかき揚げが売り切れている事かな。

で、
前から小さな能書きが貼ってあったのだが、先週見たら堂々と「駅蕎麦発祥の地」と看板になっちゃった( ̄▽ ̄;)

確かに国鉄時代(鉄道省)の資料探せば、駅弁のおかずまで規定されてた位だから手掛かりはありそう。

コメント(2)

駅そば発祥の地として、軽井沢ともう一つの説があるって書いてあったでしょ?
そこが私の田舎です(^^)v

北海道ですか? また行きたいなぁ ウニ丼とか

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2010年7月26日 23:36に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「7 月のオードブル」です。

次の記事は「隣町は御代田」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

最近のコメント

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村