次の記事 :赤い疑惑    前の記事:カタカナの誤解

なかなか会えない五目焼きそば

| コメント(0)
どーも。昼飯に中華料理が選べないという、東京の僻地に勤めているおやぢです。

有楽町駅10分
東京駅は6分

の地の利が有りながら

なぜ? と貯木場に叫んでも魚が跳ねるだけの放置ブレイな町。新木場なのである。

先週は1つのプロジェクトが佳境に入ったため、半日は芝浦に外出。

昔々、残業に疲れて田町駅に向かうおやぢが、ジュリアナへ向かうワンレンポディコンねーちゃんと毎日すれ違った 田町駅芝浦口。

昔々からある中華料理屋さんで 「五目焼きそばっ」


出てきたのはこれだっ

ちゃんと蒸し麺使ってるのに(T^T)


普通の五目焼きそば食べられる町に勤めたい(T^T)

長野支社なら食べられるかも(;^_^A

コメントする

このサイトについて

 軽井沢町民がお送りする
 軽井沢あり、グルメ有り
 オートキャンプ有り

 ITコーディネータのお話
 信州のIT関連ビジネス
 このブログ
 関東うどんの情報
 Facebook



ブログランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ にほんブログ村 アウトドアブログ オートキャンプへ



Adcense

アーカイブ



Powered by Movable Type 7.0.1