元祖ひやあつ

| コメント(0)
差別は無くなって欲しいが、区別は有るんだよね。 うどん屋さんの帰り道に役所にあったポスター見てふと思った。

大人がやってるから子供の教育に悪いとか言うじゃん。

違うね。大人のルールと子供のルールは違うんだから。平等の意味を間違って62年教育したツケがきてる。

しかし、本題はうどん。
今日は宮武でした。「ひやひや、あつあつ、ひやあつ」を決めた老舗。

平麺みたいな形で、腰は良く出来た武蔵野テイスト。 汁が鰹だしなら、ブラインドテストで3割は間違えるかも。

タクシー運転手のお勧めでひやあつ大をいただきました。暖かい天気にぴったり(^_^)v

琴平に来て懐かしさを感じた。

コメントする

検索

               

この記事について

このページは、kazu_hayaが2007年2月 6日 14:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「溝の口西口商店街」です。

次の記事は「ことでんでレトロ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

このブログと作者

 このブログは

 軽井沢在住のおやぢが体験する

 あれこれを呟いています

 時々毒も吐くけどご容赦ください

 メインページは https://hayashida.jp

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 北佐久郡軽井沢町情報へ

アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1 PVアクセスランキング にほんブログ村