Facebookの友達リクエストにご注意を

| コメント(0)
しばらく沈静化していた Facebookにおける怪しげな人からの友達申請。
今朝はこんな人から来てました。
14354_921241021249973_596762969333989873_n.jpg

友達リクエストが来ていたら承認前に最低でも基本データをチェックしましょう。

基本データが入っていないのは怪しいリクエストの可能性が高いです。

共通の友達が居ても信用してはいけません。

顔の広い方、友人リクエストを基本的に承認する方(人気商売だったり議員さんだったり)は
リクエストを無視できないじゃないですか。

いつもは黙って無視しているのですけど、
今回はメッセージ送ってみました。

1-10983434_921198774587531_1852983801838622510_n.jpg

とうぜん返事は無し。
「天安門」のおまじないが効いたのかもしれません (^o^;

なので Facebookに不審者通報しました。

約4時間後にFacebookから本人問い合わせするというお返事をいただき
その素早さに拍手!!! でした。

私は この人をブロックしておしまい。


なぜ神経質になるのかというと、Facebookで友達になるということは
私の友達リストが流出するということ。

するとそれを見越して現在流行っていて対処がむずかしい

「標的型攻撃」

の資料になるからなんです。


例えば 子どもたちのアドレスからメールで
「こんど孫の誕生会するので来てください、詳細は ここ 」
とかメッセージ来たら ここ をクリックしちゃうでしょ。

今のウィルスはクリックした時点で感染させることができるので
慎重にならざるを得ないのです。


プロフィール写真に騙されず Facebookの友達リクエストは慎重にという話でした。

コメントする

 

このサイトについて


経営とITとを繋ぐ
  ITコーディネータ。
専門はWeb,セキュリティ,
およびプロジェクト管理
大規模システムから
PC1台まで対応します。

プロフィール

アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04